CREW(Azit)のプロダクトとエンジニアチームについて

こんにちは、株式会社Azitでエンジニアリングマネージャーを担当している寺島( Kouta Terashima (@kouta_terashima) | Twitter) です。

今回はAzitのプロダクト「CREW」とエンジニアチームについてご紹介したいと思います。

CREWについて

crewcrew.jp

CREWは日本では希少なドライブシェアサービスであり、スマートフォンアプリを使って誰かのマイカーを呼び、移動することができます。 長期的には単純なドライブシェアだけではなく、様々な移動手段を包括するモビリティプラットフォームを目指しています。

エンジニアチームについて

プロダクトの構成はシンプルで、以下の通りです。

  • iOS版 CREWアプリ

  • Android版 CREWアプリ(CREWパートナー向け)

  • Android版 CREWアプリ(CREWライダー向け)

  • アプリAPI

  • 社内用管理画面

※CREWではドライバー(運転する方)/ライダー(乗る方)をそれぞれCREWパートナー/CREWライダー と呼んでいます。

利用技術については以下求人票に記載しているのでこちらをご覧ください。

herp.careers

これらをエンジニアリングマネージャーの私を含めた合計5人のエンジニアで開発・運用しています(業務委託の方数名にもサポートいただいています)。

Azitの魅力

私は2019年4月以下の理由からAzitに入社しました。

  • 事業の大きな可能性…  CREWは日本でドライブシェアを広げることができる可能性が大いにある希少なサービスである。 また、その後も幅広いモビリティプラットフォームとして事業を広げ、社会的な課題解決に貢献できる可能性がある

  • 大規模サービスの技術と組織を1から作っていく楽しさ…  事業の成長に伴いトラフィックやシステムの規模が急激に大きくなっていく可能性があり、スケーラブルなインフラ/アプリケーション/エンジニア組織を構築していく必要がある。 これにモダンな技術・ソリューションを使って取り組めるのは非常にチャレンジングで興味深いミッションである

AzitのCore Values

azit.co.jp

Azitは社会問題の解決を目指すスタートアップらしく、LOVE&RESPECT for all、DRIVE the team、TRUST yourselfの3つをCore Valuesとして定義しています。 エンジニアチームもこのCore Valuesを軸にエンジニアのミッションに取り組んでいます。

Azitエンジニアのミッション

Azitではエンジニアのミッションを以下の通り定義しています。

  • 安定運用…  モビリティのプラットフォーマーとして、信頼性の高いサービスを安定的に提供する。
オペレーションコストを最小限にし、より重要な課題にフォーカスする

  • プロダクトの品質担保…  信頼が求められるC2Cのプロダクトなので、利用者の安全・安心を最優先に、トータルでのUXを最適に保つ。また、パフォーマンスやセキュリティ等の非機能要件の品質も担保する

  • Fast growth…  目標をいち早く達成するために、幅広くプロダクトチームに貢献する(プロダクトチームはプロダクトマネージャーとエンジニア、デザイナーが所属するチーム)

  • Be a professional engineer…  常に学び、エンジニアリングの質を高め、ただ開発してリリースするだけでなく技術的負債を適切にマネジメントできるのがプロのエンジニアである。常にプロのエンジニアであることを目指す

Azitのエンジニアカルチャー

カルチャーと言っても2019年4月に作り始めたばかりなので、これから浸透させていきますが、代表的なものは以下の通りです。

  • プロダクト改善のためのアクティビティと技術的な課題解決のためのアクティビティのバランスを維持する

  • 技術選定はエンジニアが中心に、適材適所で柔軟に行う。利用するツールはエンジニアが選んでいく

  • 20%ルール …  技術的な負債の返済、学習、実験的取り組み等に対してまずは10%の時間を取る運用から開始している

まとめ

以上がAzitのプロダクトとエンジニアチームの概要です。いかがでしたでしょうか? Azitでは日本の交通の未来を一緒に変えていくエンジニアを募集中です!

少しでもご興味をお持ちいただけましたらカジュアルな面談からご対応させていただきますので、ぜひ、Wantedlyからエントリーをお願いいたします!

www.wantedly.com